6.05.2009

9 hole buttons

Design*Spngeの記事より、文字がかける(縫える)ボタン!
なんて、ナイスアイディア!
四つ穴で文字にならないなら、文字が書けるボタンを作ってしまおう、という心意気。
道具はシンプル。すぐに試せそう。

用意するもの:
・好きな色の樹脂粘土(sculpeyfimoなど)
・めん棒
・ラップ(つくったものをカバーしておく)
・空のフィルムケース(最近見かけない、、)もしくは小さいサイズの丸形のクッキー型
・ワインのコルク
・ようじ

1.樹脂粘土を4/1くらいの厚さになるまで、めん棒でのばす
2.フイルムケースの口を使って、円状に切り取る
3.さらに、ワインコルクを使ってその中央部にくぼみをつける
4.ようじで、くぼみ部分に9つの穴を格子状に開ける
5.135℃のオーブンで10〜12分焼く
6.焼き上がったボタンを刺繍糸などの太めの糸で、縫い付ける

The 9-hole-buttons from Design Sponge.
What a great idea!
I love the "there's nothing you want, just make it!" spirit.
It's seems to easy to try!

0 件のコメント:

コメントを投稿