5.13.2010

L letterpress

先日、アメリカのレタープレスは裾野が広い、と書きましたが、裾野が広いといえば、少し前にアメリカのレタープレス関連のblogで話題になっていた、この、"L letterpress"。

Talking about the popularity of the letterpress in USA, I recall the controversial thing,  "L letterpress". Some letterpress printers/designers spotted about pros and cons about it in their blogs.

これはいわゆる、シルクスクリーンにおける「プリントゴッコ」といいましょうか、いわゆる「おうちで誰でもレタープレスができる」ものです。デモを見るとわかりますが、ほんと簡単にできちゃう感じ。blogではこれで作ったプロ顔負けの作品がたくさん・・・。

{ photo from L letterpress web site }
 The press machine.
別売のプレートなどを挟んでぐるぐる回すとプレスされる。$89.99 と、1万円弱で買えるお手頃価格。

You will know how easy to print with it when you see the demo. This might be the same position as Gocco!? Both are the result of making things easier. There are many paper items created with it on the blog. Most of all letterpress printers/designers might be thought they are completely different from their works. I'm curious about how it's going. 

意見を見ていると、レタープレスデザイナー/プリンター達にとっては、これと一緒にされちゃ困る!といった感じですが、今後これがどのくらい普及するのか、気になるところ。一気にハードルが下がり、レタープレスのこれまでの価値に変化が起こるかも。日本にもすぐに入ってきたりして。

0 件のコメント:

コメントを投稿