7.10.2010

Levi's Workshops

最近、「スタジオ」という場に興味があります。
この7月にサンフランシスコでオープンした"Levi's  Workshops"。あのジーンズのリーバイス。


ここでは、活版によるプリントや、シルクスクリーン、活字を組むなどのクラスや、いろんなイベントが一般市民に開放されている。オーガニックな食づくりの取り組みをしているアリス・ウォータースなど、地域で活動しているアーティストや実業家とのコラボも。
ネット世代の今、手を汚して、自分で印刷をして何かをつくろう、と呼びかけています。community print shopという在り方が新しい。詳しくは、"Levi's  Workshops"のサイトをどうぞ。
下の写真は子供たちが、リーバイスのリサイクルデニムに印刷して本をつくっているところと、シルクスクリーンによる活版の父、グーテンベルグさんの顔をTシャツにプリントする様子(いずれもLevi's WorkshopsのBlogより)。

The students from Edible Schoolyard program making book printing on recycled denim paper.
{ image from Levi's Workshops Blog }

 screen printing Gutenberg on T-shirts.
{ images from Levi's Workshops Blog }


I 'm so much interested in the place called studio/workshop recently. This is new place in San Francisco, called "Levi's  Workshops" .This is a community print shop, delivers some classes of letterpress printing, screen printing, type setting, and more about print making. Alice Waters and other local pioneer are also involved. They said, roll up your sleeves, get your hands dirty!
Click here to read more about their mission. When I visit to San Francisco next time, I must check.

最後に、紹介ムービーがあったので載せておきます。
A video introducing the place titled " We Are All Workers".

0 件のコメント:

コメントを投稿