12.09.2011

Letterpress of Pray


megropressは、長崎県、佐賀県で行われる展示、「LETTERPRESS OF PRAY」に参加します。

東日本大震災のあと、各国のレタープレスアーティストによって、
日本のため、被災した方々のためにと、様々な思いを込めた作品が
多く制作されました。それらの作品の一部を、いま日本で見ることができます。

各国の人々から届いた思いを集め、展示するというこの活動は、
福岡をベースに活動されている「青い月」さんの声かけから始まり、NYのレタープレススタジオ"Heartfish Press"の協力により実現しました。
megropressも、この趣旨に賛同し、作品を出品させていただくことになりました。
参加アーティストの作品は会場で購入でき、売上げはすべて「いわての学び希望基金」へ寄付され、岩手の震災孤児への支援となります。

LETTERPRESS OF PRAY
http://aoi-tsuki.com/letterpressofpray/

長崎会場の様子 (photo by bluemoon letterpress) at Nagasaki

Letterpress of Prayのfacebookページに多く写真が掲載されています。

長崎会場
長崎活版巡礼展」内企画として
2011年12月3日(土)〜11日(日) 終了しました
長崎県美術館

佐賀会場
PERHAPS GALLERY
2011年12月14日[水]〜12月25日[日] 終了しました
11:00〜19:00(最終日 17:00)

すでに9月に福岡で展示が行われていましたが、この12月に長崎、佐賀と巡回するものです。
お近くの方は、ぜひ会場に訪れてご覧になってみてください。

megropressからは、震災の直後、すべての困難に立ち向かう人たちへの
メッセージとして制作した"NATIVE AMERICAN SAYING CARDS"を出品します。

 

"Letterpress of Pray" is a traveling exhibition which shows the letterpress prints made for Japan and Japanese people after the The Tohoku earth quake.
Dozen of the letterpress artists from the world joined this call for action.
This action was started from Bluemoon Letterpress, a Fukuoka based letterpress studio, then finally made it as an earthquake fundraiser letterpress exhibition collaborated with "Heartfish Press", a NY based letterpress studio.
From this summer, the exhibition had been traveled some place already, and the final venue will be at PERHAPS GALLERY, Saga, Japan.

megropress is very honored to be contributed some prints for this event, these are "Native American Saying Cards", which I made just after the quake as the message for those who want to overcome difficulties.

You can buy prints from all artists there, and 100% of all sales go directly to IWATE Learning Hope Fund, earthquake child support group in Iwate prefecture(Concerning the establishment of a fund for the financial aid of the earthquake and tsunami orphans.).

0 件のコメント:

コメントを投稿